セラピストになる!かっさセラピストで活躍中・温かっさで鍼灸院の入り口を広げる

日本かっさ協会認定温かっさセラピスト通信コース受講
宮城県宮城郡利府町 Reviraj 鍼灸院・接骨院 門間衣香さん

かっさセラピストになったのはおいくつの時ですか?
39歳の時です。既に鍼灸師として臨床をしていました。

鍼灸師、柔道整復師の資格をお持ちですが何故かっさを導入したのですか?
鍼灸は素晴らしい治療法だと思いますが、「痛いのでは?」「身体に鍼を刺すなんて怖い」と身体のどこかに不調を感じていてもなかなかファーストチョイスには選んでいただけないことも多いと、残念に感じていました。
また柔道整復は保険治療が可能ですが、保険の枠内では限度もあり治療院への入り口のハードルを下げるために「温かっさ」を導入することにしました。
今では温かっさでお越しいただいた方に、必要であれば鍼灸もおススメするという形が定着してきています。

鍼灸師になる前は何をなさっていましたか?
美術が好きで、立体造形作品のギャラリーに勤務していました。そのころ出入りしている多くの作家さんが心や身体を壊して行くのを見て、身体を癒し、整える仕事に就きたいと思うようになりました。
祖父が鍼灸師だったこともあり、小さいころから東洋医学になじみがあったので自然に鍼灸師の道を選んでいました。

なぜ温かっさを選ばれたのですか?
鍼灸院に通っていらしている方が圧倒的に「冷えている」。
また不妊で悩む方なども多く来院することから、「温めながら流れをよくするもの」として温かっさを選びました。


日本かっさ協会を選んだきっかけは?
鍼灸学校の学生時代の講義に島田淑子先生のかっさの授業がありました。その時に基本的なかっさの使い方を習っていましたので、もっとしっかり勉強してみようと島田先生主催の日本かっさ協会を選びました。

通信講座を選ばれたのは何故ですか?
既に治療院を開業していて、仙台から神奈川県の鎌倉市まで長期間行くことが不可能でした。最初は通学コースしかなかったので諦めていましたが、通信コースが始まったのでこれなら治療院を休まずに受講できる!と受講をすることに決めました。

通信コースを受けることに不安はありませんでしたか?
技術系の講座なので通信講座で習得できるのか不安はありましたが、実際に受講してみるとパート毎のわかりやすい動画があり、パソコンだけではなくスマートフォンでも視聴ができるので、手順やポジションを覚えるには全く問題がありませんでした。

通信講座を受けての感想をお聞かせください
まず資料の充実度合に感動しました。東洋医学の基礎を学んできた鍼灸師にも、東洋医学が初めての方にも、読みやすく現場で活かしやすい内容が凝縮されていると思います。
経絡はもちろん薬膳など食養生で活かせる内容も盛り込まれているので、セルフケアの指導の幅の広がる楽しみもありました。
座学も実技も1日5分の動画を見るだけで学べるのは、個人学習が苦手な人でも挫折なく続けれられると思います。
ただ、1人で学んでいると練習させてもらうのが家族や知人になってしまうので、もう少し専門的な視点でのフィードバックが欲しいなと思いました。
セラピスト同士でかっさプレートの当たり具合、力加減、角度など細かい確認ができるとより技術の向上につながるのではないかと思います。

※門間さんのご意見を踏まえて、現在では日本かっさ協会・協会員向けに定期的に無料にて練習会を設けております。こちらは通信講座受講中にも活用いただけます。

通信講座フォローアップセミナー
(東洋医学カウンセリング講義+かっさ公開デモンストレーション)について
セラピストとしてのリスク管理や人の身体を触る心構えを再確認できる場でした。
こういうことは学校でもなかなか教えてもらえないことなので、とても勉強になりました。
東洋医学カウンセリング講義は、カウンセリングを行うにあたってどのように進めていけばいいのか、テキストのどこを見直せばいいのかも確認できました。
また施術の中で個別性をもってどのように東洋医学を入れていくのか、アフターカウンセリングで東洋医学的なケアや食指導をどのように行っていくのか、具体的に示していただきました。
公開デモンストレーションでは、温かっさプレートの温度やプレートを交換するタイミング、ポジショニング、ちょっとしたコツを直接見て確認できたのはとても参考になりました。
このフォローアップセミナーがあるので、通信講座でも安心してかっさセラピストになることができました。

門間さんのこれからの展望をお聞かせください
私の治療院は駅からも遠く、必ずしも好立地とは言えません。
でもご近所の方や遠くからわざわざ車で来てくださるクライアントさんが増えています。
それは東洋医学で身体を整えたいと思っている方が増えてきていることと、祖父母が残してくれた古民家がちょっと懐かしい感じで落ち着く場所だからではないかと思います。
この古いけれど何だか落ち着く一軒家を使って、いつか宿泊型の東洋医学を柱とした健康施設ができたらいいなと思っています。

セラピスト / サロン名

 門間 衣香 / Reviraj 鍼灸院・接骨院

受けられるかっさメニュー

 温かっさトリートメント

サロン住所

 宮城県宮城郡利府町加瀬字十三本塚111-1

最寄駅

  東北本線利府駅

お問い合わせ

 reviraj@outlook.jp / 電話:022-707-8731

 

かっさを学んでみませんか?

セルフフェイスかっさ1Dayセミナー
フェイスかっさ・ボディかっさ・温かっさのセラピストセミナー
一般の方にセルフかっさをおしえるセミナーを開講できるアドバイザーコースなど
初心者からエキスパートまでを対象としたセミナーを開催しております。
自宅でスマートフォン、タブレット、パソコンから簡単に学べるオンラインセミナーも開催しております。

現在募集中のセミナー情報

関連記事