かっさセラピストで活躍中・OLをしながらセラピスト開業準備

日本かっさ協会認定フェイスかっさセラピスト・フェイスかっさアドバイザー通学コース受講
Y・Nさん 34歳

今回は日本かっさ協会・GW集中セミナーにご参加いただいたYさんにお話しを伺いました。
OLをしながらセラピストになりたい夢を追いかけています。

現在のお仕事をお聞かせください
損害保険会社の営業をしております。

転勤もあるお仕事とうかがいましたが?
入社したときに「きちんと稼げる仕事がしたい」と思い、総合職の営業を希望しました。入社以来、3年くらい毎に転勤もしてハードに仕事をこなしてきました。

そんなYさんがかっさに出会ったきっかけは?
都内勤務だった時に、とにかく忙しくてヘロヘロになっていまして、身体の調子を整えるトリートメントを受けたいと思い、いろいろ探していたところ「かっさ」を見つけました。
一度受けてみたいと日本かっさ協会・認定サロンである横浜の「hitotoki」さんに伺いました。その時にものすごく効果を感じて、身体の疲れが一気に取れたんです。そこからはもうかっさの大ファンになってしまって、往復2時間かけて毎週のように通うようになっていました。

具体的にどんな風に効果を感じられたのでしょうか?

身体も顔もスッキリすることです。
それと30歳を過ぎてからどうも体重が落ちなくなってきていて、「なんとかしなくては」と思っていましたが、かっさを受けると2キロくらい体重が落ちるので、定期的に通うようになって体重が安定してきました。

どうしてセラピストになろうと思われたのですか?

美容が好きで、自分でいろいろ受けてみることが好きでした。
でもかっさに出会って、自分自身で効果を感じて、「これを一生の仕事にしていきたい!」と思ったんです。

私が社会人になった10数年前は、今ほど女性が男性と同じ仕事量を求められることはありませんでした。でも10年たって働く女性が社会に求められることが増えてきたと感じます。
そんな時代に周りを見渡すと、とても疲れている女性たちが多い。
みんな疲れすぎていて、楽しそうじゃないんです。
そんな女性たちを癒してあげたいと思ったことと、自分が好きなことを仕事にして楽しそうにしている姿をみんなに見てもらうことで女性たちを応援したいな、と思ったのでセラピストになろうと決めました。

これからの展望をお聞かせください
今回習ったかっさをこれから身近な人たちで練習して、2,3年後にはセラピストとして活動を始めたいと思っています。
仕事が好きなので、死ぬまで仕事をしていきたい!
そういう意味でもセラピストなら一生続けていける仕事だと思っています。
北海道出身で自然が大好きなので、いつか自然いっぱいの場所で自分のサロンを持てたらいいなと思います。

 

かっさを学んでみませんか?

セルフフェイスかっさ1Dayセミナー
フェイスかっさ・ボディかっさ・温かっさのセラピストセミナー
一般の方にセルフかっさをおしえるセミナーを開講できるアドバイザーコースなど
初心者からエキスパートまでを対象としたセミナーを開催しております。
自宅でスマートフォン、タブレット、パソコンから簡単に学べるオンラインセミナーも開催しております。

現在募集中のセミナー情報

関連記事