かっさセラピストで活躍中・「いつか開業することを夢見て 副業で温かっさセラピスト」

日本かっさ協会認定温かっさセラピスト通学コース受講
志村由香さん 32歳

動物のホリスティックケアカウンセラーの資格を持ち、現在は動物病院の受付をしている志村さん。
副業として休日に温かっさセラピストとして活動しています。

現在のお仕事をお聞かせください

動物病院の受付をしています。

動物病院では副業はOKなのですか?

院長が理解のある方で、業務に支障がなければ休日の副業はOKと言ってくださいっています。

かっさと出会ったきっかけは?

小さいころからマッサージには興味があって、動物が大好きなのと犬を飼っているのでまずは犬や猫に使える資格をとりました。
そんな中、母が子宮頸がんで手術することになり術後リンパ浮腫で悩んでいたんです。
たまたま母がかっさプレートを持っていて「これを使える資格を取ってみてはどお?」と後押ししてくれました。
自分自身も冷え性だったので、自分にも母にも使えるかな と思い資格を取ってみようと習えるところを探し始めました。

日本かっさ協会を選んだ理由は?

まずは自分がかっさを受けてみたのですが、他のサロンのかっさは私には刺激が強すぎたけれど日本かっさ協会のものは全然強くなく、むしろ心地よく感じました。
かっさの施術だけではなく、日本でかっさの第一人者の島田淑子先生から東洋医学や薬膳なども学べるということで、日本かっさ協会を選びました。
日本かっさ協会のHPを見た時に「自分のやりたいことそのもの」だったのも選んだ大きな理由です。
通学コースを選びましたが、素敵な仲間もできてそれは今では私の宝です。

温かっさセラピストを選んだ理由は?

まずは母の浮腫みや、痛み、しびれと自分の冷え性を改善したいと思い、温めながらじっくりほぐし流れをよくする温かっさを選びました。

温かっさセラピストコースを受講していかがでしたか?

東洋医学、経絡、ツボなどたくさんの勉強ができてとても楽しかったです。
日本かっさ協会のいいところは、外側からのアプローチ(かっさ施術)だけでなく、内面の食や養生にもひろがっているのがとてもいいなと思いました。

お母さまにも温かっさをしてあげていますか?

母は今でもお天気によって浮腫んだり痛みがでたりしびれたりするのですが、そんな時温かっさをすることですごく元気になるんです。終わった後は顔色も顔つきも変わっていて、こちらが嬉しくなるくらいです。
ずっと元気でいて欲しいので、今でも練習を兼ねて月に3回は温かっさをしてあげています。

温かっさセラピストになってよかったことをお聞かせください

お客様から「気持ちよかった」「ありがとう」とみなさん身体が楽になると心も楽になるようで、笑顔でお帰りになるのがとても嬉しいです。
温かっさは温かいかっさストーンでの施術なので、身体だけでなく、心も緩み、ほぐれて、これは施術しているセラピストも同時に同じことが起こっている気がします。
毎回「こちらこそ、ありがとうございます」と心から思えることが仕事になっていることは、とても幸せだと思います。

副業での温かっさセラピストとして大変なことはありますか?

お休みの日に仕事をするのは大変ですが、楽しみでもあるので頑張れます。
今はレンタルスペースで施術を行っているので、一番の悩みはレンタルスペースの確保です。ただ今は副業なのでいつか自分のサロンを持つまではこのスタイルでやっていこうと思っています。

今後の展望をお聞かせください

日本かっさ協会の東洋医学カウンセリングシートはとても使いやすいですが、奥が深く、まだまだ活かしきれていないところもあります。
日本かっさ協会から月2回、協会員向けに送られてくるメルマガを楽しみにしていて、その内容でさらに勉強しています。
これからもっとスキルアップして、お客さまによりご満足いただけるカウンセリングができるようになりたいなと思っています。

 

かっさを学んでみませんか?

セルフフェイスかっさ1Dayセミナー
フェイスかっさ・ボディかっさ・温かっさのセラピストセミナー
一般の方にセルフかっさをおしえるセミナーを開講できるアドバイザーコースなど
初心者からエキスパートまでを対象としたセミナーを開催しております。
自宅でスマートフォン、タブレット、パソコンから簡単に学べるオンラインセミナーも開催しております。

現在募集中のセミナー情報

関連記事