【プラマイ0の技 冷え性の人が夏野菜を食べるときの工夫】


夏野菜は身体を冷やすものが多い
キュウリ、トマト、ナス、ゴーヤ、トウガン、オクラ・・・


これみんな
身体を冷やす食べ物
でも
旬の野菜のパワーはもらいたい!



毎日クーラーの中で冷えている私
夏野菜食べちゃダメなの??


そんな方に
薬膳的なアレンジを


身体を冷やすものが多い夏野菜に
身体を温めるスパイスや薬味をプラス


そうすることで
夏野菜の冷やし度は中和され
「平性(身体を温めも冷やしもしない性質)」
に寄せることができます


冷え性なら
1回のお食事全体で
「平~温」
にもっていくよう
薬味やスパイスで調整してみてくださいね


身体を温める効果のある薬味&スパイスは
しょうが
ネギ
ニンニク
ニラ
クローブ
シナモン
トウガラシ
などなどです


ちょっとスパイシーな料理も
冷やす夏野菜となら
プラマイゼロ!


くれぐれも
「汗をかかない程度」
温め度
アップしてみてくださいね





★かっさも食のこともきちんと学べるオンラインセミナー
↓↓↓
かっさ・東洋医学・薬膳・食の基本・簡単トレーニング
が学べるオンラインセミナー
「かっさホームケアアドバイザー」
9月~ 木曜クラススタートします!

 


★日本かっさ協会・line公式アカウントできました!
登録のお礼に
「れんげでかっさ」e-bookプレゼントしています!


 


★「ダイジェストスクーリング付きかっさ特別通信講座」
募集中!
東洋医学もしっかり学べます

 

個別相談会を行っております
お気軽にお問い合わせください

 

 

 

日本かっさ協会line公式アカウント
タイムラインにて
かっさ・食・東洋医学の
お役立ち情報を
ほぼ毎日更新中!

毎月オンラインミニセミナーに
無料ご招待♪