前回に引き続きフェイスかっさのコツの2回目です。
 
島田流フェイスかっさは
お顔の中心から対称に外向きの円を描く
マッサージです。
 
 
効果を出すためにこの
円の描き方」にコツがあるんです。
 
空洞のあるドーナツを
重なり合うように
たくさん描く
 
こと。
 
そして上手に円が描けるようになったら
頬の部分は「持ち上げる時に少し力を入れる」こと。
 
 まずは
「空洞のあるドーナツ」が描けるように
練習してみてくださいね。
 
 
関連記事