RYU・15歳でも元気な秘訣

かっさと食事で綺麗に、健康に!

 

 

Mシュナウザー・RYUが
15歳になりました!

 

 

 

お誕生日のお散歩でも

RYUちゃんは元気だね
毛艶がいいね

って
ご近所の犬友さんたちから声かけていただきました

 

 

RYUが1歳頃
鎌倉に引っ越してきて
すぐに血尿がでたことが・・・

その時に
結石がある
って言われて

今後ずっと
結石用フードしかあげないでください
って言われたけれど

どうもそのフードが
まずかったらしく
一切食べなくなちゃった!

 

 

仕方ないので
他のフードと混ぜたら

結石フードだけをよけて食べちゃう

 

 

それまでも
ほぼ手作りごはんだったのだけど
セカンドオピニオンで行った
ナチュラル系の獣医さんが

手作り食を推奨してくれたので
その後はずっと
お肉や野菜を生だったり
煮たりした
手作りごはんを食べてきました

 

 

そのまま血尿をだすこともなく
体調不良も起こさずに
とてもとても元気できていたのに

13歳ごろから
なんとなく元気がなくなってきて

 

毎年
「今年の夏は越せるかな?」

って思ってきた

 

 

そして14歳の冬
前庭疾患という
めまいと眼振
首が曲がる斜頸になってしまった・・・

 

 

その時
心配してくださったクライアントさんが
持ってきてくださった
ブリーダーさんおススメの
ドッグフードが

まるでサプリの様に
効果を出した!!

 

 

栄養の世界で
「樽理論」
というのがあって

 

何か1つの栄養素が足りないと
他の栄養素が吸収できなくなる
だから
全体の栄養が不足してしまう

それを
身をもって体験した感じ

もう1つ
前庭疾患になった時にした
アプローチとしては

鍼とかっさ

 

とくに鍼がとても効果をなして
曲がった首が
ほんとに早く治った

 

 

この首の曲がりは
治らず残ってしまう子もいるというのに

15歳の今
手作りごはんに
フードをサプリ的な感覚でトッピング

手作りのお肉や野菜のチョイスは
RYUの体調や舌をみながら
薬膳的に選んだりしています

 

栄養学

東洋医学
これさえあれば
ほぼ
病院にいくことなく
暮らしていくことができそう

 

そんなことを教えてくれるのも
先にどんどん歳をとってしまう
RYU

 

犬の15歳は
人間の75歳

 

まだまだ元気に
一緒に楽しいこと
して欲しいな
と思います💛

 

 



日本かっさ協会セミナー

個別相談会を行っております
お気軽にお問い合わせください


かっさセミナーオンライン無料相談

 

「日本かっさ協会」公式LINEのお知らせ

-東洋医学

© 2021 日本かっさ協会