足のむくみをとる「かっさ」方法

足のむくみでお悩みの方は多いのでは?

そんなとき
おススメな「かっさ」をする場所は

「脾経(ひけい)」

このライン上に
むくみに効くツボがあるんです

 

脾経は
「足の内側の骨の際」
骨をガイドに骨にあたらないお肉の部分を

★下から上にかっさします

ここ、重要なポイントです!

 

 

やり方は
脾のライン上を5㎝を3回こすったら次の5㎝を3回
という感じでちょっとずつこすっていく

肌に直にかっさするときには
必ずクリームとかオイルとかプレートを滑らせるものが必要です

何もつけずにやってしまうと
肌に傷をつけるばかりか
摩擦によって色素沈着を起こすことがあるので
クリームは必須です!

むくんんでいるふくらはぎも一緒にやってもいいですね
ふくらはぎは
上から下にかっさします

方向を間違えないように
足のむくみ対策
今日から始めてみてくださいね

 

その前に浮腫みの原因を知ることが大事です。

 

浮腫みの原因も
東洋医学的には人それぞれ

栄養学的には
・糖質過多
・たんぱく質不足

が大きな原因

まずはこの2つを気をつけつつ
外側からのケアも併用してみてくださいね💛

 

もっと詳しいむくまない身体を作りたい方はこちらもチェック!

 

 

「日本かっさ協会」公式LINEのお知らせ

-セルフメンテナンス!【かっさをお家で活かす】

© 2021 日本かっさ協会