〒247-0062
神奈川県鎌倉市山ノ内185
気流LABO内

骨のために今すぐやめて欲しいたった一つのこと

歳を重ねるごとに
気になる

 

骨のこと

 

とくに閉経後の女性は
骨粗鬆症のリスクが高まるので
注意が必要です

 

 

東洋医学的には
骨が弱くなるなどの
老化に関わることは

 

「腎(じん)」の衰え

 

と考えます

 

 

 

この腎を補う味は

 

鹹(しおからい)味

でも、これ
塩味も含むけれど
私は

 

「ミネラル」
も含めて
解釈した方がいいと思っています

 

 

鹹味の食材は
海で摂れるものに多いですね

 

 

 

そして

 

骨のために
1つだけやめて欲しいこと
それは

 

牛乳を摂ること

 

牛乳は
カルシウムとマグネシウムの
バランスが悪く
極端にカルシウムが多いので

 

過剰なカルシウムが入ってくると
身体が反応して
骨からもカルシウムを排泄しようとしてしまいます

 

 

骨のために飲んでいた牛乳で
骨をもろくしてしまうなんて
本末転倒ですね

 

 

リスクの多い牛乳
もし骨のために摂っているのでしたら
やめてしまってもいいかもしれません

 

 

 

日本かっさ協会セミナー

 

個別相談会を行っております
お気軽にお問い合わせください

 

かっさセミナーオンライン無料相談

 

 

 

「日本かっさ協会」公式LINEのお知らせ

-セルフメンテナンス!【かっさをお家で活かす】

© 2021 日本かっさ協会