〒247-0062
神奈川県鎌倉市山ノ内185
気流LABO内

冷え性タイプ「水が停滞して冷えている人」の特徴!冷え性対策とは?

冷え性には4つのタイプがあります。

まずは、あなたのタイプを知ることからはじめてください。

冷え性対策「あなたの冷え性はどのタイプ?」

東洋医学では 同じ冷え性にも タイプ分けをします     つまり 一人一人冷え性の原因も違う って考えるわけです     そして それぞれのタイプによって 対処 ...

続きを見る

 

自分の冷え性のタイプを知った上で、ここでは「水が停滞して冷えている人」の特徴と根本解決をまとめました。

 

 

冷え性タイプ「水が停滞して冷える人」特徴

水が停滞して冷えている人
□むくむ
□身体が重だるい
□吐き気やめまいがある

 

日本人に多いこのタイプ
このむくみが取れたら
ひと回りキュッとなるのにな~
なんて思っている人も多いのでは?

 

余分な水は身体の中で冷えやすい
その水が
下へ下へ下がっていくと
夕方脚がむくむ
そしてその水が冷えるので
脚が冷える

 

 

東洋医学的に「水が溜まっている人」に起こることは?

東洋医学では
水が溜まっている人は
身体が重だるく感じていたり
雨が降っている時などに
体調が悪化したりすると考えます

 

 

その余分な水が外にだせないと
ふらふらする
気持ちが悪い

 

そんな症状も引き起こします

 

 

身体の余分な水は排出させましょう

身体に余分な水があって冷えている人は
その余分な水を
身体の外に排泄させましょう

 

  • 汗ばむくらい動く
  • お風呂やサウナで汗をかく
  • かっさやお灸でアプローチする
  • 薬膳的に水を排泄させる食べ物を食べる

 

 

この中で注意しなくてはいけないのは
薬膳的に水を排泄させる食べ物を食べる
とき

 

水を排泄する作用のある食材には
身体を冷やす作用のモノが多い

 

 

なので
それらを除外して
身体を温めながら水を排泄する食べ物
摂る必要があります

 

身体を温め水を排出する食品

・小豆
・黒豆
・白菜
・花椒
・陳皮
など

 

 

ただしこれらの
水を排泄させるためのことは
あくまでも
対処療法

 

 

だって
何故水が溜まるのか?
にアプローチしていないから

 

大事なことは、根本から直すことです。

 

ですが、根本解決よりもすぐに始められる対処療法から始めるのがおすすめです。

 

 

 

冷え性タイプ「水が停滞して冷える人」根本解決方法

 

余分な水があって身体が冷えている人へ
そもそもその余分な水は
どこからくるのでしょうか?

 

流れのいい身体なら
余分な水は尿として
身体の外に排泄されるはずなのに・・・

 

 

では
余分な水が停滞していて冷えている人へ
根本解決法をお伝えします

 

 

余分な水が溜まる(むくみ)原因
①塩分過多
②たんぱく質不足
③糖質過多

 

 

このあたりが大きな原因の3つです

 

 

 

余分な水が溜まるむくみの原因①:塩分過多

塩分が多いと身体にお水を溜め込もうとしてしまいます。

もちろん薄味は大切ですが
カリウムとナトリウムは拮抗して働くので
塩分(ナトリウム)を多く摂りすぎてしまった時は
カリウムの多い食品を摂ってみましょう

ひじきやわかめなど海藻や肉類にも以外にカリウムが多いです

 

 

 

余分な水が溜まるむくみの原因②:たんぱく質不足

血中のたんぱく質であるアルブミンは
血管内と外の水分バランスをとっています
たんぱく質が不足すると
水分が血管の外に出されてしまって
むくみの原因となります

 

 

 

余分な水が溜まるむくみの原因③:糖質過多

甘いスイーツやお菓子を始め
炭水化物やイモ類なども糖質の多い食べ物です

これらが多すぎると浮腫みを起こします

 

糖1gに対して水3g~4gため込むと言われています

糖質を摂った時に血糖値が上がります

上がった血糖値を下げるために
インスリンというホルモンが分泌されます

 

このインスリンは
使われなかった糖質を脂肪に変えて
蓄える作用もしています

これは飢餓の時代に必要な身体を守るためのことでしたが
飢餓が来ない飽食の時代には
「余分な脂肪を身体に蓄えてしまう」
原因でもあります

 

 

更にインスリンは
排泄されるべき水を再吸収していまいます
なのでインスリンがたくさんでる食事
=糖質の多い食事は
余分な水を身体にため込むことになってしまうのです

 

 

糖質制限や低糖質を始めると
まず余分な水が身体から排泄されます
そのことで体重が減少するのです
糖質を減らし始めた最初の2週間くらいは
浮腫んでいればいるほど
トイレの回数が増えるのはこのためですね

 

 

こうしてみると
薄味にすることと
食事のバランスを
たんぱく質をしっかり摂って
糖質を減らす
にすることで
一生浮腫まない
余分な水がない身体が作れそうです

 

 

和食はどうしても
量のバランスとして
主食がメインになりがちですが
大人女子はとくに

 

 

 

余分な水を溜めない
浮腫まない身体を作るためと
細胞を作るため
代謝を正常にするために
(細胞や代謝のことはまたいつかお伝えしますね♪)

 

 

たんぱく質をしっかりとって
糖質を減らす食事
心がけて
まずは余分な水のない身体を
作ってみてくださいね💛

 

 

まとめ

日本人女子にとくに多い
余分な水が身体に停滞して冷えている人へ

 

ご自身の冷えの特徴をしっかり理解し、そのためにどうしたら良いのかの対処法がかなり重要となってきます。

まずは、簡単な対処療法からはじめ、最終的には、冷えの根本から見直すようにしてくださいね!!

 

 

「日本かっさ協会」公式LINEのお知らせ

-セルフメンテナンス!【かっさをお家で活かす】
-

© 2021 日本かっさ協会