〒247-0062
神奈川県鎌倉市山ノ内185
気流LABO内

かっさで肌の乾燥対策

1年で一番乾燥するのは1月~2月です

日本では冬が最も乾燥する時期
とくに1月~2月は外気の乾燥に加え
暖房によって肌の水分はどんどん失われています

そんな肌の乾燥をそのままにしておくと
シワができたり・・・
たるんできたり・・・


そんな肌の乾燥対策として
今回はかっさ機器を使った
とても簡単な方法をお伝えいたします

島田流「温巡かっさ」のこだわりポイント

日本かっさ協会・会長
島田淑子監修のかっさ機器
「温巡かっさ」

 

名前の通り
温めて、流れを良くする
全身に使えるかっさ機器

この機器には3つの機能を搭載しています

①温め
②イオン導入
③振動

この機器開発をする中で
どうしても搭載して欲しかった機能が

イオン導入

 

なぜかというと
島田流フェイスかっさはその手技だけで

・小顔
・リフトアップ
・浮腫み改善
・毛穴が目立たなくなる
・目力アップ

など
さまざまな効果を実感していただけるメソッド

ですが
一番弱いのが

 

美白です

なので
機器を作る時に
どうしても入れて欲しかったのが

イオン導入

 

イオン導入は化粧品をイオン化して
肌の内部まで届けてくれる機能

美白化粧品との併用で
その効果をグーンと高めてくれるのです

もちろん保湿成分の浸透力もアップします

今日は忙しい女性たちに
とっても簡単な
温巡かっさを使った
肌の乾燥ケアをお伝えいたしますね

温熱・イオン導入・振動(タッピング)

温巡かっさの上のボタンは
温め機能ボタン

温度は36℃、38℃、40℃の3段階
この赤い色が一番高い40℃
お好みでお使いいただけますが
冬のお手入れは40℃がおススメです

下のボタンは
1回押しの白が
イオン導入

2回押すと
青くなり
振動(タッピング)が加わります

この振動を加えることで
難しい手技を行わなくても
島田流かっさに近い効果を感じていただけます

シートマスク+温巡かっさの方法

このように
美白や保湿効果のある
シートマスクの上から
温巡かっさをゆっくり滑らせるだけ

①額の中央~耳の前
②鼻の横~耳の前
③口角~耳の前
④顎の中央~耳の前

これを1セットとして
半顔に3セット行います

この時
温かさと振動をしっかり感じながら
ゆっくり温巡かっさを動かしていくのがポイント

半顔終わったら
反対の顔も同様に行います

 

冬の乾燥
そのまま春を迎えると
さらに肌トラブルを起こす原因に・・・

今のうちにケアしておきましょう

 

 

★「島田流・温巡かっさ」
2022年2月4日より
全国のイトーヨーカドーで販売開始です!
是非日々のお手入れに取り入れてみてくださいね

「日本かっさ協会」公式LINEのお知らせ

-食・薬膳

© 2022 日本かっさ協会