かっさって朝やるのと夜やるのどちらが効果的ですか?

読者さん

かっさって朝やるのと夜やるのどちらが効果的ですか?

これもよくある質問です。

今回は
かっさでやってはいけない注意事項と
「かっさをする
ベストタイミング」
についてお伝えしますね。

かっさで絶対やってはいけないこと

 

 

以前若いタレントさんが
かっさを使っている記事が
新聞に掲載されたので見てみると

「撮影に行く電車の中で
小顔にするためにやってます」
って書いてあったんです。

これを見て「えっ!!!」
と思いました。

電車の中ってことは
きっとお化粧したまま?クリームなしで
かっさしたってこと?

最近ネット上でも
湯舟の中でボディかっさしましょう!
などという情報をみたりしますが
ほんとに危険なのでやめてください!!!

かっさは
東洋医学の治療法の1つ。

正しく使わないと効果がないばかりか
マイナス面もあるのです。

大切なことは

  • フェイスに使う時には必ずお化粧を落とすこと
  • 肌に直に使う時にはフェイスもボディも必ずクリームやオイルなどの滑剤をつけること
  • フェイスもボディもクレンジング剤では行わないこと

これはとても大切なことです。

お肌や身体のためにしていたかっさで
赤くなった
痛みがでた
色素沈着してしまった

なんてことになりかねません。

正く知って、
正しく使っていただきたいと思います。

かっさの時のクリームについては
こちらの記事もチェックしてくださいね♪

フェイスかっさ・朝やるメリット

 

 

かっさを朝やるメリットとしては
なんといっても

お顔の形状を整えてから
お化粧できること

です。

かっさは1度でお顔の形が変わることを
実感できるメソッドです。

具体的には

  • スッキリしたフェイスラインをつくる
  • 欲しい部分にボリュームが出る
  • リフトアップする
  • ほうれい線やシワが浅くなる
  • 目がパチッと開く
  • 浮腫みがとれる
  • 肌色が一段明るくなる

などです。

ですから
朝、ちょっとひと手間かけて
フェイスかっさをした後に
お化粧をすると
1日シャキッとしたお顔で
過ごすことができますね。

またフェイスかっさは
目の見え方にもいい影響を与えます。

朝のフェイスかっさで
目の周りを緩めて
血行をよくしてあげておくことで
夕方のショボショボ感も
軽減させることができるのです。

フェイスかっさ・夜やるメリット

 

 

フェイスかっさをやった後は
・肌が柔らかくなって
・皮膚温がちょっと上がります

なので
フェイスかっさの後につける
美容液や栄養クリームの浸透が
ものすごくよくなります。

ですから翌朝
プルプルっとしたお肌で
目覚めることができるのです。

夜のかっさはバスタイムに
湯船の中で行っていただいてもOKです。

ただしこの時に必ず

  • お化粧を落としてから
  • クリームやオイルなどプレートが滑る滑剤をつけて行う

ことが大切です。

今日は夜時間があるので
ゆったり湯船でかっさしよう
そんな風に
リラックスタイムにプラスして使っていただけたらと思います。

お風呂でかっさをするときの
ポイントはこちらの記事に
詳しくまとめています♪

ボディかっさはいつやるのがベストですか?

 

これもよくある質問です。

答えは
いつでもOK!

なのですが
肌に直に行う時には
クリームやオイルなどの滑剤が必須なので
お風呂上りが
一番やりやすいタイミングではないでしょうか?

お風呂上りのボディケアにプラスして
ボディかっさを行っていただく。

この時にお悩みに合わせた
クリームやオイルを選べば
相乗効果が見込めます。

例えば

  • むくみ
  • 血行促進
  • ひきしめ
  • 乾燥解消

などなど・・・

ボディのお悩みに合った
クリームやオイルを
是非一緒に使ってみましょう。

またボディかっさは
洋服の上からも行うことが可能です。

仕事の合間にストッキングの上から
家事の合間にシャツの上から
TVをみながら靴下の上から
など

ちょっとした合間に行っていただくことができるのです。

ただし
やりすぎ注意です。

1時間ドラマをみながら
足裏を片足30分ずつ1時間かっさしていた。

なんてことをすると
足裏が腫れたり、
痛みがでることも・・・

1箇所1~3回程度にして
毎日少しずつほぐしていきましょう。

最初にもお伝えしましたが
ボディかっさを湯舟の中で行うのはNGです。

また
クレンジング剤でのボディかっさもNGです。

必ず保湿や賦活などプラスの効果のある
クリームやオイルをつけて行いましょう。

いつでもどこでも頭のかっさ

 

今まで再三
肌に直にかっさを行う時には
クリームやオイルをつけて行いましょう。
とお伝えしてきましたが

頭のかっさだけは
そのままかっさをしていただいてOKです。

なぜかと言うと
頭は髪の毛がクッションになっていることと
もともと頭皮は油分が多いからです。

ですから
頭のかっさはかっさプレートさえ持っていれば
いつでもどこでも
かっさしていただくことが可能です。

頭がボーっとしてきた時
目が疲れてしまった時
眠くなってきたとき
などに是非かっさしてみてくださいね。

また
頭のかっさもクレンジング剤ではNGです。

  • シャンプーをつけたまま
  • 頭皮のクレンジング剤をつけて

のかっさは絶対に行わないようにしましょう。

こんな時にかっさがおススメです

 

 

とくにお写真を撮る前の
頭のかっさはおススメです。

お化粧を落とすことができないタイミングでも
フェイスにつながる頭をかっさすることで
以下のような効果が見込めます。

  • リフトアップ
  • 目力アップ
  • 肌色アップ

是非お写真を撮る前には
頭のかっさ、してみてくださいね。

いろんなシーンで使っていただけるかっさ。
正しく使っていただけますように。

 

かっさを普段の生活の中に取り入れるヒントが詰まっています

「日本かっさ協会」公式LINEのお知らせ

-セルフメンテナンス!【かっさをお家で活かす】

© 2022 日本かっさ協会