〒247-0062
神奈川県鎌倉市山ノ内185
気流LABO内

リサラーソン・マイキーかっさプレートを監修!大人も赤ちゃんも安心して使えてお祝いにピッタリ

日本かっさ協会・島田淑子です。

この度「リサラーソン・マイキーかっさプレート」を
監修させていただきました。

このちょっととぼけたシマシマ猫、
マイキーは私も大好きなキャラクター。

ずっとマイキーのマグカップを
使っていたくらい大ファンです。

そのマイキーの
かっさプレートを監修
することに!

とても嬉しいお仕事になりました。

今回はマイキーの産みの親・リサラーソンさんのことや
監修をお願いされた最初から
「こんなことに使おう!」
と思っていた素敵なアイディアについてご紹介しますね。

リサラーソンとは?

リサラーソンはスウェーデンの陶芸家。

1931年、スウェーデンの
スモーランド地方・ハルルンダ生まれ。

大学卒業後、
スウェーデン最大の
陶芸製作会社Gustavsberg(グスタフスベリ)社で活躍。

26年の在籍中に
動物シリーズをはじめとした
たくさんの作品を生み出した

スウェーデンの代表する
陶芸デザイナー。

1979年に独立後、
今もなお精力的に活動を続けています。

日本で一番有名な北欧の猫キャラクター
「マイキー」の生みの親です。

リサラーソンのキャラクター・マイキーとは?

リサラーソンのキャラクターの中でも
日本でおなじみの
猫のキャラクター「マイキー」は、
2010年に発売された子供のための絵本
「BABY NOMBER BOOK」で登場します。

こちらの本はイラストをリサが描き、
 娘のヨハンナがグラフィックを担当して誕生した母娘共同作品。

愛嬌のある顔とシマシマ模様が特徴的です。

マイキーかっさプレートの特徴



こちらのかっさプレートに
使用されている素材は天然木

ヨーロッパでは
クイーン・オブ・ザ・ビーチと呼ばれ

人々に大切にされている
「ヨーロピアンビーチ材」

仕上げ材も
赤ちゃんが舐めても安心なもの。

日本国内のメーカーで、
安心・安全の元、作られています。

形はボディーにも
フェイスにも
使用できる形状になっています。

マイキーかっさプレートの使い方

通常のかっさプレートと同様

ポイント

●使うごと毎回縁に欠けがないかを確認してから使いましょう。

直に肌に使う時にはクリームやオイルをたっぷりつけてから使用しましょう。

口の上あご先のは
「顔などの細かい部分をほぐす」時に
お腹の部分のカーブは
「首や太ももなど広い部分をほぐす」時に
しっぽの先は「ツボ押しに」使用します。

使用後は油分をしっかり拭き取って保管してくださいね。

マイキーかっさプレートの素敵な用途

このマイキーかっさプレートの
監修のお話しをいただいた時に
真っ先に思ったのが
「出産祝いにしよう!」ということ。

今までも
お友達や後輩達の出産祝いには
「ベビーマッサージグッズ」を贈ってきました

このマイキーかっさプレートは
木製で赤ちゃんが舐めても安心な素材
できています。

ですから
かっさに使っていただく以外にも
赤ちゃんのおもちゃとしても使っていただける。

これからはベビーマッサージグッズに
マイキーかっさプレートをプラスして
ママと赤ちゃんのコミュニケーションツールとして
二人の健康と心の安定に使って欲しいなと思います。

かっさを赤ちゃんに使う方法

赤ちゃんにかっさを始めるのは
首が安定してから。

首が座ったら裸でうつ伏せに寝かせます。

背中にオイルをたっぷりつけて
背骨の両脇を
頭の方からお尻の方に向かって片側ずつ行います。

マイキープレートの上あごの先を使って
5㎝を3回こすったら次の5㎝を3回と
ちょっとずつ進みます。

片側が終わったら反対も同様に行います。

赤ちゃんや子供は刺激に敏感。

なので力はいりません。

赤ちゃんや子供の力が抜けて
気持ちよさそうにしているくらいで十分です。

この背骨の両脇には
東洋医学的に内臓につながっている
ツボが並んでいいます。

ですから
ここを刺激してあげることで
内臓それぞれを調整してあげることができるのです。

赤ちゃんに使う時には室内を温かくして
できればおむつも取った状態の
裸にしてあげましょう。

お風呂上りも
かっさにはいいタイミングですね。

1日に1回程度、
こうやって裸にしてあげることで
赤ちゃんはとても解放されるそうです。

ベビーマッサージの時も
全身裸で行います。

かっさの後は
オイルを軽く拭き取って終了です。

1日に1回行っておくことで
夜もぐっすり眠ってくれるのではないかと思います。

赤ちゃんにかっさをするときの注意点

ここで1つ注意が必要です。

赤ちゃんにかっさをするときには
必ずビニールシートを下に敷いて、
その上にバスタオルを敷いて行います。

かっさすることで
リラックスして
赤ちゃんが気持ちよくなり
おしっこしてしまうことが多いので。

必ずビニールシートを敷いてから
行ってくださいね。

最後に:大人も赤ちゃんも安心して使える

今回は、「リサラーソン・マイキーかっさプレート」を
監修させていただいたお話と
赤ちゃんにかっさを使う方法を解説しました。

大人も赤ちゃんも安心して使える
マイキーかっさプレート。

是非家族みんなでセルフケアにつかってみてくださいね。

マイキーのかっさプレートが欲しい方は
こちらからご購入いただけます。

マイキーかっさプレート公式サイト

「日本かっさ協会」公式LINEのお知らせ

-セルフメンテナンス!【かっさをお家で活かす】
-

© 2021 日本かっさ協会